日本アルプス登山ルートガイド-核心部のルート案内
Home北アルプス南アルプス中央アルプス八ヶ岳富士山百名山登山ガイド山小屋アルバイト

日本アルプス登山ルートガイド > 北アルプス > 上高地> 上高地の観光

北アルプス山小屋情報アクセス・交通機関高山植物きのこ温泉情報
ルート

白馬岳

唐松岳

五竜岳

鹿島槍ヶ岳

爺ヶ岳

針ノ木岳

烏帽子岳

栂池自然園

剱岳

立山

薬師岳

黒部五郎岳

上高地

槍ヶ岳

南岳

穂高岳

霞沢岳

焼岳

笠ヶ岳

燕岳

蝶ヶ岳

常念岳

乗鞍岳

御嶽山



上高地 観光・散策

上高地 観光・散策ルート概要

登山ツアー情報

上高地ツアー

北海道・東北・関東・新潟・金沢・東海・関西・中国・四国・九州発
上高地ハイキングツアー

上高地へは 釜トンネル(中の湯ゲート)でマイカー規制があるため長野県側では沢渡駐車場から、岐阜県側ではあかんだな駐車場からそれぞれシャトルバスが出ています。
通行可能時間は5:00〜19:00(夏期のみ5:00〜20:00)です。
冬季にはバスやタクシーも上高地には入れませんが、徒歩では入れるため 坂巻温泉や中の湯温泉では釜トンネルまで送迎をしてくれるサービスがあります。

大正池でシャトルバスを降り上高地観光・散策がスタートします。 上高地は標高1,500mほどで例年10月中旬に紅葉の見ごろを迎えます。

大正池では北アルプス唯一の活火山である焼岳の山頂から噴煙を上げているのが確認できます。
また上流には大正池の湖面に穂高岳が映し出されています。

木道の自然研究路を上流に向かって歩きます。 中千丈沢押し出し近くの池には立ち枯れが幻想的で、水面には焼岳が映っています。

少し歩くと田代湿原に至ります。 そこを右に50mほど進むと田代池です。 池といっても現在は川にしか見えません。

梓川コースは梓川の川沿いに木道が整備され、穂高連峰と川の流れがマッチして美しい景観を作っています。

田代橋からは梓川沿いに上高地温泉ホテル上高地清水屋ホテルが建っているのが見えます。

ウェストンレリーフを左手に見送り、数軒のホテルの前を通って進めば河童橋に到着です。

明神までは梓川を上流に見て左手側を梓川右岸道、左手側を梓川左岸道と呼んでいます。
明神まで梓川右岸道だと70分、梓川左岸道だと50分です。

梓川左岸道は樹林帯の中の道で面白味がほとんどないので帰りに使い、行きはは岳沢湿原の中を歩く梓川右岸道を進みます。
変化に富んだ岳沢湿原を進み、明神橋が見えてきたところで、 左手にある奥穂高神社奥宮に向かう鳥居をくぐって進みます。
多くのハイカーが焼きイワナやそばを食している嘉門次小屋を左に見送り、奥穂高神社奥宮の境内にある明神池に参拝料300円を払い入ります。


明神池から明神橋を渡り、上高地明神館に向かいます。
上高地明神館前にはベンチやテーブルが置かれ、近くには公衆トイレもあり登山者やハイカーの絶好の休憩場所になっています。 ここからバスターミナルまでは樹林帯の中を進みます。

画像一覧

大正池でシャトルバスを降ります。バックは焼岳です。

大正池ホテル。

大正池から穂高岳を望む。

自然研究路。

焼岳を背景に中千丈沢押し出し。

この先に田代湿原があります。

田代湿原。背景は穂高岳です。

田代池。

梓川コースを進むと梓川の川沿いに木道が整備されています。

田代橋。

田代橋から撮影。上高地温泉ホテル、と上高地清水屋ホテルが建っています。

ウェストンレリーフの前を通り、進みます。

上高地アルペンホテル。

河童橋近くのカフェテリア・トワサンク。

河童橋近くの上高地ホテル白樺荘。

河童橋の先に穂高岳が見えます。

河童橋から出発します。梓川の流れの先に聳える穂高岳。

岳沢湿原の中を木道が伸びています。

岳沢湿原。

岳沢湿原。

梓川沿いに進みます。

左手には明神岳がそびえています。

明神橋に到着です。

参道の鳥居をくぐります。

嘉門次レリーフ。

明神池の入り口 ここで参拝料300円を払います。

奥穂高神社奥宮。

明神池 一之池。

明神池 二之池。

明神池近くの嘉門次小屋。

嘉門次小屋の焼きイワナ。

梓川左岸から明神橋を見る、奥には明神岳。

上高地明神館から上高地バスターミナルに戻ります。

下白沢の押し出し。

樹林帯の中。

小梨平キャンプ場 入浴施設有。

小梨平食堂。

小梨平キャンプ場の入浴施設。

小梨平キャンプ場。

小梨平キャンプ場には複数のトイレと炊事場が整っています。

バスターミナル近くの上高地ビジターセンター。

上高地ビジターセンター。

上高地ビジターセンター。

上高地ビジターセンター。

上高地ビジターセンター。

上高地インフォメーションセンター。

上高地インフォメーションセンター。

上高地インフォメーションセンター。

ルート地図


一ノ沢ルート詳細情報

ルート ヒエ平(標高1,323m)⇒大滝ベンチ⇒烏帽子沢⇒笠原⇒胸突き八丁⇒常念乗越/常念小屋(標高2,466m) ⇒常念岳(標高2,857m)
コースタイム 登山:一ノ沢(ヒエ平)〜常念岳 5時間00分
下山:常念岳〜一ノ沢(ヒエ平) 3時間30分
登山口への道路状況 林道一ノ沢線 (穂高牧)冬季通行止め期間:例年12月2日前後から4月25日前後まで
詳細は安曇野市本ページ
駐車場 無料駐車場 約30〜40台
トイレ 常念小屋 ヒエ平登山口
核心部 危険個所なし、(雪渓のある時期はスノーブリッジを踏み抜く危険性あり)
難易度 [登山道(一般道)を10段階で表示 特に鎖場の岩登り] 2
飲料水必要量 5Kgの荷物を背負う場合
体重45kgの人:2.145リットル、体重60kgの人:2.78リットル、体重75kgの人:3.43リットル
消費カロリー 5Kgの荷物を背負う場合
体重45kgの人:3.989Kcal、体重60kgの人:5.186Kcal、体重75kgの人:6.383Kcal
燃焼脂肪量 5Kgの荷物を背負う場合のダイエット効果
体重45kgの人:0.569kg、体重60kgの人:0.740kg、体重75kgの人:0.911kg
標高差 距離 6.5km 最大標高差 1599m 平均斜度 全体:24.5% 上り:25.1% 下り:2% 獲得標高 上り:1557m 下り:3m
山小屋 常念小屋
登山口までのアクセス

一ノ沢(ヒエ平)までのアクセスの詳細はこちら

次はどこの山へ行こうかな。行きたい山がすぐに見つかる。

日本アルプス登山ルートガイド さんの Pinterest プロフィールにアクセスしましょう。

facebookもチェック

google+ページもチェック

Translate
北ア・ライブカメラ

山のライブカメラ

上高地の天気

更新情報を配信
上高地 地図

登山 地図

上高地は
「37.槍ヶ岳・穂高岳 上高地 北アルプス」に収録されています。
山岳保険
登山装備
広告