赤城山】 赤城神社 赤城大沼 覚満淵

小沼。1万年ほど前の爆裂活動によって出来たカルデラ湖で、赤城山では最も新しいものとされています。又、この周辺から平安時代から江戸時代のものと思われる多数の古鏡が出土しています。