日本アルプス登山ルートガイド-核心部のルート案内
Home北アルプス南アルプス中央アルプス八ヶ岳富士山百名山登山ガイド山小屋アルバイト

日本アルプス登山ルートガイド > 百名山と日本の山々 > 赤城山 > 鈴ヶ岳

百名山百名山山小屋アクセス・交通機関高山植物きのこ温泉情報

栗駒山

吾妻山

磐梯山

安達太良山

那須岳

尾瀬

会津駒ヶ岳

燧ヶ岳

至仏山

武尊山

日光白根山

男体山

苗場山

巻機山

谷川岳

白山

妙高山

火打山

雨飾山

高妻山

四阿山

赤城山

浅間山

筑波山

妙義山

荒船山

両神山

雲取山

伊豆ヶ岳

御岳山

大岳山

高尾山

丹沢

箱根山・駒ケ岳

金時山

天城山

乾徳山

金峰山

瑞牆山

甲武信ヶ岳

西沢渓谷

大菩薩嶺



鈴ヶ岳(赤城山)

鈴ヶ岳(赤城山)登山ルート概要

登山コース案内

鈴ヶ岳登山口のある新坂平には二箇所の駐車場があり、全約50台で大型バスも4台駐車出来る広さです。
駐車場からは鈴ヶ岳へ連なる鍬柄山の山腹にダケカンバの林が広がり、美しい光景を作り出しています。又、白樺牧場にはレンゲツツジの大群落があり、6月上旬から下旬の花期には見事なオレンジ色で山腹が埋まります。

新坂平駐車場から赤城道路を渡り、鈴ヶ岳登山口から樹林帯の中を緩やかに登ります。 笹の生い茂る広い稜線を進むと姥子峠です。
姥子峠から登り返し、小ピークの姥子山を越え、再び下ると鍬柄峠です。 鍬柄峠から少し登り返した所が鍬柄山山頂で、大沼の先に聳える黒檜山から地蔵岳方面の眺望が良好です。更に、南に目を転じると、南アルプス富士山八ケ岳まで素晴らしい展望が広がっています。南西方向には噴煙を上げる浅間山、そして更にその奥に白く雪をまとった北アルプスまで圧倒的な広がりとなっています。

10月30日現在、標高1,000m辺りの山腹の紅葉が見頃になっています。 鍬柄山から下り、やせ尾根を通過する辺りで、うっすらと鈴ヶ岳が見えてきます。
広い稜線の先から大ダオに向け一気に下ります。 大ダオでは、赤城キャンプ場へ向かう北周り、南周りが分岐します。

鈴ヶ岳県自然環境保全地域(特別地区)の看板
【この地域は、赤城山の外輪山である標高1564mの鈴ヶ岳を中心とした60ヘクタールの国有林で、植生は120年以上のミズナラを中心としたダケカンバ、白樺などの天然林から成り、すぐれた自然環境を形成しています。低木層としてはアカヤシオ、サラサドウダン、東シャクナゲ、レンゲツツジなどが、草本層としてはハクサンフウロ、ヤナギラン、タニミツバ、ムラサキなどが自生しています。又、この地域にはカモシカが生息しており、アマツバメ、チョウゲンボウ、マミジロなどの貴重な鳥類の繁殖地となっています。このすぐれた自然環境を長く子孫に伝えることができるよう大切に守りましょう。群馬県前橋営林局】

鈴ヶ岳県自然環境保全地域の看板が立つ横から山頂に向けての登り返しです。 鈴ヶ岳山頂直下は岩場になっていますが、高度感は無く、簡単に登る事が出来ます。 鈴ヶ岳山頂周囲には低い樹木があり、部分的な展望しか望めません。

山頂からはピストンで新坂平の駐車場に戻ります。時間と体力があるなら大ダオをまで戻り、出張山(ではりやま)、薬師岳、陣笠山、五輪峠から大沼の黒檜山登山口へ下る周回コースを辿っても面白いでしょう。


画像一覧

赤城道路沿いにある新坂平の鈴ヶ岳登山口の駐車場約10台。

同じく赤城道路から僅かに入った所のもう一つの新坂平の鈴ヶ岳登山口の駐車場約50台。奥に見える赤い建物は赤城山総合観光案内所(新坂平売店)です。土産、軽食のレストラン、トイレなのが完備しています。

ダケカンバが彩る鈴ヶ岳への稜線。白樺牧場にはレンゲツツジの10万株の群落が広範囲に自生しています。6月上旬〜中旬が花の見ごろで、「赤城山つつじ祭り」が開催され、赤城姫・淵名姫により高原牛乳がプレゼントされます。

新坂平の鈴ヶ岳登山口の駐車場から赤城道路を渡ると「赤城白樺牧場」と書かれた大きな看板があり、そこが登山口となります。

林床にクマザサが生えるダケカンバの林の中を緩やかに登ります。しばらく登ると登山道は二手に分れますが、すぐに合流します。

林床に熊笹がびっしりと生える歩きにくい広い稜線ですが、姥子峠まで進むと樹林帯の中の歩きやすい登山道になります。

姥子峠。右手側には白樺牧場の有刺鉄線が続き、疎林の間からエネルギー資料館や赤城山総合観光案内所などの赤い屋根が見えています。

ダケカンバやヤマザクラがまばらに生える明るい稜線です。姥子山(正面の小ピーク)を越え進みます。

姥子山。稜線上の小ピークで雑林に阻まれあまり展望は良くありません。姥子山から緩く下ると鍬柄峠です。

鍬柄峠(くわがらとうげ)。左上の鍬柄山へ小さくアップダウンを繰り返し登っていきます。

鍬柄山。東を望むと赤城山の最高峰・黒檜山、さらに右に稜線を辿ると駒ヶ岳が大沼を囲むように聳え、振り返ると、中央火口丘の地蔵岳が大きい。西側には上州子持山や榛名山などが望めます。

鍬柄山から岩場を少し登った所で東側を撮影。大沼を取り囲むように赤城山の最高峰黒檜山があります。ここから見ると大沼が火山活動によって形成された大規模な凹地・カルデラに水が溜まって出来た火口原湖であることがよく分ります。

沼尾川を挟んで出張山山腹の紅葉。10月30日現在 標高1,000m辺りが見頃になっています。

鍬柄山から大ダオまで標高差で約100m降ります。灌木帯の間からうっすらと三角形に尖った鈴ヶ岳が見えてきました。

露岩のやせ尾根を補助用ロープを頼りに下ります。

ドーム型の鈴ヶ岳がくっきりと見えてきました。赤城山を形成する外輪山の一つである鈴ヶ岳を作る岩質は硬く侵食されないため、ドーム型に尖った形を維持しています。

やせ尾根の下りは続きます。下りきって、平らな道に出て再び小さなコブを超えます。

クマザサの広い平坦な稜線を進み、この先で大ダオに向け一気に下ります。

大ダオへの最後の下り。正面に鈴ヶ岳が大きくなってきました。

ミズナラを中心とした自然林が広がる鞍部の大ダオ。ここは4差路になっている場所で、赤城キャンプ場へ向かう北周りコース、南周りコースが分岐します。赤城キャンプ場から関東ふれあいの道を1時間ほど下れば深山バス停に至ります。

大ダオから鈴ヶ岳までは距離にして0.4km、高度差約130m以上の登り返しです。

鈴ヶ岳県自然環境保全地域(特別地区)の看板。群馬県前橋営林局が設置。

大ダオから登るにつれて岩場が多くなってきます。樹林帯の岩場なので高度感も無く登山初心者でも安心して登れます。

補助ロープが付けられた一枚岩の岩場の登りです。傾斜は30度ほどで難なく登っていけます。

ここも岩場の登り。共に高度感は無く、簡単です。

鍬柄山を振り返って写す。右手遠景に赤城山の外輪山の一つ荒山が見えています。

すっかり葉が落ちた灌木帯の広い稜線の登りです。

岩場の通過。周辺はアカギツツジの別名があるアカヤシオ、シロヤシオ、ヤマツツジなどが多く、5月上旬〜中旬頃には山腹をピンク色に染めます。

岩場が続きます。緩斜面の登りなので特に難しくありません。

この岩を通過し、長崎神社の石碑を過ぎると間もなく鈴ヶ岳山頂です。

三等三角点が埋められた鈴ヶ岳山頂。三基の石碑が建立されて、中央にひときわ高い鈴嶽山神社、右に赤城山大神、左に愛宕山大神で山岳信仰の面影を残しています。

鈴ヶ岳山頂から大沼の先に聳える黒檜山、その右手に地蔵岳、荒山、鍋割山などの赤城山外輪山が一望出来ます。灌木に邪魔されて360°の展望とまでは言いがたいですが、それまで見えなかった北側の武尊山、苗場山、谷川岳などが見えてきます。

赤城山の登山情報を共有しましょう

鈴ヶ岳(赤城山)登山ルート地図

鈴ヶ岳(赤城山)登山ルート詳細情報

ルート 10月30日
鈴ヶ岳登山口(標高1,410m)⇒鍬柄山(標高1,565m)⇒鈴ヶ岳(標高1,565m)
コースタイム 登山:1時間30分
下山:1時間20分
駐車場 新坂平駐車場約60台 
核心部 難しい所はありません
難易度 [登山道(一般道)を10段階で表示 特に鎖場の岩登り] 1
飲料水必要量 5Kgの荷物を背負う場合
体重45kgの人:0.71リットル、体重60kgの人:0.92リットル、体重75kgの人:1.13リットル
消費カロリー 5Kgの荷物を背負う場合
体重45kgの人:1.316Kcal、体重60kgの人:1.711Kcal、体重75kgの人:2.106Kcal
燃焼脂肪量 5Kgの荷物を背負う場合のダイエット効果
体重45kgの人:0.188kg、体重60kgの人:0.244kg、体重75kgの人:0.301kg
標高差 距離 2.4km 最大標高差 148m 平均斜度 全体:6.1% 上り:12.6% 下り:15.7% 獲得標高 上り:215m 下り:102m
山小屋 無し
登山口へのアクセス 赤城山登山口への詳細はこちら

次はどこの山へ行こうかな。行きたい山がすぐに見つかる。

日本アルプス登山ルートガイド さんの Pinterest プロフィールにアクセスしましょう。

facebookもチェック

google+ページもチェック

Translate
百名山ライブカメラ

百名山ライブカメラ

更新情報を配信
広告

赤城山の天気

日本百名山の天気

赤城山地図

赤城山 登山地図

赤城山は
「20.赤城・皇海・筑波」に収録されています。
山岳保険
登山装備