日本アルプス登山ルートガイド-核心部のルート案内
Home北アルプス南アルプス中央アルプス八ヶ岳富士山百名山登山ガイド山小屋アルバイト

日本アルプス登山ルートガイド > 百名山と日本の山々 > 巻機山 > 井戸尾根コース

百名山百名山山小屋アクセス・交通機関高山植物きのこ温泉情報

栗駒山

吾妻山

磐梯山

安達太良山

那須岳

尾瀬

会津駒ヶ岳

燧ヶ岳

至仏山

武尊山

日光白根山

男体山

苗場山

巻機山

谷川岳

白山

妙高山

火打山

雨飾山

高妻山

四阿山

赤城山

浅間山

筑波山

妙義山

荒船山

両神山

雲取山

伊豆ヶ岳

御岳山

大岳山

高尾山

丹沢

箱根山・駒ケ岳

金時山

天城山

乾徳山

金峰山

瑞牆山

甲武信ヶ岳

西沢渓谷

大菩薩嶺



巻機山 井戸尾根コース

巻機山 井戸尾根登山ルート概要

登山コース案内

全山錦繍に染まる秋の井戸尾根コースを登る巻機山です。 登山口の清水集落には、五つの宿泊施設(山の宿・雲天、旅館おのづか、旅館泉屋、上田屋旅館、山の宿やまご)などがあります。どの旅館も温泉ではありませんが、遠方の場合前夜泊に便利です。ほとんどの施設が登山者を対象としてるため、登山者向けに様々な融通が効くと思います。

公共交通機関を使う場合には、JR上越線六日町駅からバスが一日3往(清水集落における時間は、出発、到着共に7時、13時、18時台)となっています。

三合目に130台収容可能な桜坂有料駐車場(一日500円)があります。土日など一杯になっても、その下の林道沿いの路肩に駐車可能ですから駐車に困ることはないと思います。

井戸尾根コースは全体に渡って、ほぼ均等に高度を上げています。際立ってきつい斜面はないので、初心者向けコースと言えますが、ややコースタイムが長いので、体力に自信の無い方は早立ちが必要です。

七合目辺りで灌木帯を抜け、展望が開けます。前巻機山(ニセ巻機)まで登れば、山頂はもう僅かです。

井戸尾根コースで巻機山の動画


画像一覧

スタート 巻機山全景を新潟県南魚沼市の六日町辺りから写す。ここから見ると巻機山は女性的な山と映ります。左手前は金城山です。

六日町から清水街道(現国道291号線)を進み清水集落の民宿泉屋の前にある指導標に従い林道走ると登山口の三合目桜坂駐車場です。割引沢の先に尖って見えるのが天狗岩です。巻機山山頂はその右手奥にありますが、ここからは見えません。

最も奥の桜坂駐車場。駐車場は複数箇所に分れ一日500円で、130台ほど駐車可能です。

桜坂駐車場から二分ほど歩くと右手に井戸尾根コース、左手にヌクビ沢コース・天狗尾根コースが分岐します。更に林道を3分ほど歩いた所で本格的な登山道となります。後者の2ルートは、難易度の高いバリエーションルートになります。

登山道に入ると灌木帯の緩やかな登りとなり、しばらくすると整然と立ち並んだ樹齢僅かなブナ林になります。四合目を過ぎた辺りがこのコースで最も急斜面の井戸ノ壁です。

登山口から1時間ほど登った所で展望が開けた小平地に出ます。五合目(焼松)です。谷側まで身を乗り出すと米子沢(こめこ)がよく見えます。

五合目焼松からは米子沢のスラブと滝が連なって見えます。米子沢は沢登りのルートになっていますが、十分な装備で臨む必要があります。左手上部の丸いピークが前巻機山(ニセ巻機)になります。

雑木と次第に太さを増したブナの混成林の檜穴ノ段(ひのきあなのだん)の急坂を登ります。

紅葉に彩られた灌木帯の中を登って尾根が広く緩い坂になれば六合目の展望台に着きます。

六合目展望台から望む天狗岩。天狗岩の右手の沢にヌクビ沢コース、左手の沢に天狗尾根コースがあります。共に極めて難易度の高いバリエーションルートです。最も高いピークが割引岳(われめきだけ)です。登山道はここ六合目で、東側(右手側)に90度折れて伸びています。

ブナ林の井戸尾根を登り、灌木帯になると展望が開けます。正面のガレ場が7合目です。前巻機山(ニセ巻機)が近づいて来ました。

七合目のガレ場を過ぎると紅葉に染まる灌木帯の中に入ります。

灌木帯を過ぎるとチシマザサ中に刻まれたジグザグの斜面を登ります。

チシマザサの登山道から振り返って井戸尾根の紅葉を写す。チシマザサと灌木帯の中にうねるように登山道が見えています。

この高さまで登ると天狗岩がかなり小さく低く見えます。割引沢の奥の稜線に黒岩峰が見えています。

八合目の登山道の崩壊を食い止めるために作られた土留めが施されたガレ場。また同時に植生の回復も行われています。巻機山の山頂周辺の整備は、塩沢町や登山口の清水集落の住民、東京農業大学などのボランティアの人々の手によって行われています。

スタート 八合目のガレ場を登り切った所から振り返って撮影。左手の米子沢ノ頭の先に谷川連峰や大源太山の展望が素晴らしい。

前巻機山(ニセ巻機)手前の稜線に上がると正面に巻機山が穏やかな姿を見せています。巻機山は、東西に細長い頂稜部があり、その西端に割引岳、東端に牛ヶ岳、中央に御機屋(おはたや)の三山を総称して巻機山と呼んでいます。

標高1861メートルの前巻機山(ニセ巻機)山頂。

前巻機山から標高差で50m程下った鞍部に巻機山避難小屋が建っています。正面の平たい部分が御機屋と呼ばれる場所で、巻機山の標柱が建てられています。また左手のピラミダルな山容の山は割引岳です。

木道を下った先に巻機山避難小屋があります。

20人ほどが寝泊まりできる広さの巻機山避難小屋です。通過登山者のためのトイレは裏にあります。地元山岳会「巻機友の会」の協力を得てトイレ清掃などの管理をしています。

巻機山避難小屋前にはベンチがいくつか設置されて休憩の絶好ポイントです。草原の中で休む登山者がいますが、その先の沢が水場です。また、笹原の中を登山道が真直ぐに御機屋に向かって伸びているのが見えています。

巻機山避難小屋から3分ほど下った所に流れる水場。米子沢源頭部にあたります。

巻機山避難小屋の一階。室内は、シックな木で作られ大変落ち着いた雰囲気です。

巻機山避難小屋の二階。寝具は無いので持参する必要があります。詳細は南魚沼市役所、電話:025−772−6660、または、塩沢町役場産業振興課、電話:025−782−0255まで。

巻機山避難小屋の2階にある冬季避難小屋の扉。利用した登山者が帰る際に雪囲いをするための板が置かれています。

巻機山避難小屋部屋内のトイレ。大便をした後に自転車のペダルをこぎます。前に20回、後に10回、汚物が見えなくなるまで攪拌します。攪拌することで微生物に酸素を与えます。

織姫ノ池と呼ばれる池塘が二つあります。笹原の中を登り上げると巻機山山頂です。

登山者で賑わう標柱が立つ標高1962mの巻機山山頂。最高地点はここから10分ほど歩いた所にあります。

巻機山山頂から前巻機山へ伸びる稜線を写す。織姫ノ池の先に小さく巻機山避難小屋が見えています。また、谷川連峰が幾重にも折り重なって聳えています。

標高1967メートルの巻機山最高地点にはケルンが積まれています。更にその先に足を伸ばせば展望の良い牛ヶ岳へ至ります。さほどアップダウンが無いので、多くの登山者が向かっています。

巻機山の登山情報を共有しましょう

巻機山井戸尾根コース地図

巻機山井戸尾根コース詳細情報

ルート 10月16日
巻機山三合目桜坂駐車場(標高730m)⇒五合目焼松(標高1,115m)⇒六合目展望台(標高1,352m)⇒前巻機山(ニセ巻機)(標高1,861m)⇒巻機山避難小屋(標高1,803m)⇒御機屋(標高1,962m)⇒巻機山最高地点(標高1,967m)
コースタイム 登山:巻機山三合目桜坂駐車場→3時間20分-前巻機山(ニセ巻機)→55分-巻機山最高地点 合計:4時間15分
下山:巻機山最高地点→40分-前巻機山(ニセ巻機)→2時間15分-巻機山三合目桜坂駐車場 合計:2時間55分
駐車場 巻機山三合目桜坂有料駐車場、約130台。一日500円。
核心部 特に難しい所はありません。
難易度 [登山道(一般道)を10段階で表示 特に鎖場の岩登り] 1
飲料水必要量 5Kgの荷物を背負う場合
体重45kgの人:1.78リットル、体重60kgの人:2.32リットル、体重75kgの人:2.85リットル
消費カロリー 5Kgの荷物を背負う場合
体重45kgの人:3.320Kcal、体重60kgの人:4.316Kcal、体重75kgの人:5.312Kcal
燃焼脂肪量 5Kgの荷物を背負う場合のダイエット効果
体重45kgの人:0.474kg、体重60kgの人:0.616kg、体重75kgの人:0.758kg
標高差 距離 5.1km 最大標高差 1232m 平均斜度 全体:24.2% 上り:26.3% 下り:12.8% 獲得標高 上り:1250m 下り:32m
山小屋 巻機山避難小屋
登山口へのアクセス

清水集落へのアクセス
JR上越線六日町駅から清水集落まで南越後観光バス/沢口清水線(電話:025−773−2573)が1日3往復、約45分かります。

タクシー会社
銀嶺タクシー電話025−772−2440
桝形タクシー電話025−772−4121
六日町タクシー電話025−772−2550


google+ページもチェック

Translate
百名山ライブカメラ

百名山ライブカメラ

更新情報を配信
広告

巻機山の天気

日本百名山の天気

巻機山地図

巻機山 登山地図

巻機山は
「16.谷川岳 巻機山・武尊山 」 に収録されています。
山岳保険
登山装備